日本語校正 | 無料のAIツール

Shimizu Chioka
770

文法ミスや脱字を修正して、日本語をより自然的にするアプリです。

テキスト生成

アプリの概要

AIアプリ「日本語校正」の機能紹介

「日本語校正」AIアプリは、主に日本語の文章の誤りを検出して修正する役割を果たしています。入力した日本語のテキストに誤りや不自然なところを自動的に検出して修正することで、テキスト全体をより自然な日本語にすることができます。

AIアプリ「日本語校正」に何ができる?

Anakin AIが提供してくれる日本語校正アプリは、さまざまな方面から日本語を校閲できます。より正確で自然な日本語を書くことを支援しています。

  • 脱字、誤字の自動修正 - 文章中の脱字や誤字などの誤りを検出し、正しい表現に書き換えます。
  • 文法チェック - 文法ルールに沿って文章をチェックし、語順の間違いや文法的な誤りを指摘します。
  • 語彙のチェック - 文脈にそぐわない語句の使用や、より適切な言い回しの提案を行います。
  • 文章表現の改善 - より自然な表現への言い換えを提案したり、読み手に配慮した丁寧語への変換を行います。
  • 文字変換 - 漢字の置き換え、ひらがな・カタカナの変換など、文字表記ゆれの統一を支援します。
  • 文体チェック - 文体(である調/ですます調)の一貫性をチェックしたり、文体の変更を支援します。

AIアプリ「日本語校正」の利用シーン

日本語校正アプリは、さまざまな場面で利用されることが可能です。文字に関わる仕事であれば、大抵「日本語の校正」が必要となる場合がありますでしょうか。例えば:

  • エッセイや報告書などのライティング - 文章作成時にリアルタイムでチェックし、誤りを最小限に留められます。
  • 履歴書やエントリーシートの作成 - 重要な文章は誤りが許されません。校正アプリでダブルチェックできます。
  • ビジネス文書の作成 - 社内文書や顧客宛て文書の校正に利用できます。
  • webコンテンツの校正 - 商品説明やブログなどのweb上のコンテンツ制作時に活用できます。
  • 翻訳文書のチェック - 翻訳ソフト後の校正に利用されています。
  • SNS投稿の校正 - TwitterやFacebookへの投稿を誤りなくできます。
  • 小説など創作活動 - 文章表現のブラッシュアップに校正機能を利用できます。

上記のような「日本語が必要」な場面であれば、この日本語校正アプリを利用して、作業の効率化や品質向上が期待できますね。

AIアプリ「日本語校正」の操作ガイド

  1. Anakin AIで「日本語校正」アプリを開きます。
  2. 校正したい日本語のテキストか文章を「テキスト」の入力エリアに入れます。
  3. 生成」ボタンをクリックして、右側の回答画面で校正済みの文章が返します。
  4. 校正済みの文章をチェックして、レスポンスをそのまま利用することができます。
  5. レスポンスに問題がある場合、下の「フィードバック」にアドバイスを入力して、より正確なレスポンスが再生成されます。

AIアプリ「日本語校正」の使用例

日本語校正というAIアプリの使い方をより深く理解するために、ここで使用例を皆さんに紹介します。

入力するテキスト:

「おはよう、山田でございます。何かご質間がございましたら、いつでも聞いてね!」

🔼誤りの分析:

  • 「ございます」は丁寧語ですが、呼び掛けには丁寧語は不要です。
  • 「ご質間」は「ご質問」の間違いと思われます。
  • 「聞いて」は「お聞きください」などの丁寧表現が望ましいです。

日本語として自然な文章に直すと次のようになります。

AIアプリによって校正済みのテキスト:

「おはようございます、山田です。もしご質問がありましたら、いつでもお聞きくださいね!」

テンプレートプロンプト

あなたが日本語に非常に詳しいです。私が入力したテキストには、やや変な日本語表現があれば、それを事前な日本語に校正してください。 テキスト:{{テキスト}} テキストの段落構造を変更しないでください。テキストの内容を拡張もせず、省略もせず、このまま校正した上、レスポンスを返してください。