翻訳アシスタント | 無料のAIツール

みく
447

ご提供の内容を指定の言語に専門的に翻訳します。

テキスト生成

アプリの概要

AIアプリ「翻訳アシスタント」の機能紹介

「翻訳アシスタント」AIアプリは、ご入力のテキストの言語を自動的に検出して、指定の言語に翻訳できるアプリです。翻訳のトーンを指定することもできるので、いつもご希望通りに翻訳できます。

AIアプリ「翻訳アシスタント」に何ができる?

Anakin AIが提供してくれる翻訳アシスタントアプリには、最先端のAIモデルが搭載され、文脈などを十分に理解した上、いつもの翻訳ツールより正確に翻訳できます。「翻訳アシスタント」AIアプリは、主に次のような機能があります:

  • 入力テキストの言語を自動検出し、ユーザーが指定した言語に翻訳
  • 複数の言語ペア(英語⇔日本語、中国語⇔韓国語など)に対応
  • ユーザーが指定した翻訳のトーン(専門的、カジュアル、ビジネス、フォーマルなど)で翻訳
  • 文脈を考慮した正確な翻訳を実現する深層学習モデルの採用
  • 翻訳品質の評価と改善機能で、エラー修正や表現改善を学習
  • IT用語や専門用語も適切に翻訳する専門辞書の利用
  • 翻訳結果の文法チェックと自動修正機能

AIアプリ「翻訳アシスタント」の利用シーン

翻訳アシスタントアプリは、さまざまな場面で利用されることが可能です。例えば:

  • ビジネスシーンでの文書翻訳

契約書や提案書などの法務文書、マニュアル、ウェブサイトの多言語化などビジネス文書の翻訳に利用できる。

  • 旅行でのコミュニケーション支援

現地の言葉がわからない場面で、翻訳アプリを使ってコミュニケーションすることができる。

  • 学術論文の翻訳

専門性の高い学術論文を正確に翻訳するのに適している。

  • エンターテイメントコンテンツの翻訳

映画、ドラマ、アニメ、マンガ等の翻訳に活用できる。

  • 通信翻訳

スマートフォンの通話機能と連携し、通話内容の互換翻訳が可能。

  • SNSでの言語支援

FacebookやTwitterへの投稿の翻訳が簡単にできる。

Anakin AIの翻訳アシスタントは、幅広いシーンでの利用が期待できる翻訳アシスタントアプリだと考えられています。

AIアプリ「翻訳アシスタント」の操作ガイド

  1. Anakin AIで「翻訳アシスタント」アプリを開きます。
  2. 何言語でも対応可能なので、翻訳したい文を「テキスト」に入力します。
  3. 目標の言語トーンを指定して、「生成」ボタンをクリックして、右側の回答画面で翻訳の結果が返されます。
  4. 翻訳結果に何かアドバイスがある場合、下の「フィードバック」にアドバイスを入力して、より正確な翻訳が再生成されます。

AIアプリ「翻訳アシスタント」の使用例

翻訳アシスタントというAIアプリの使い方をより深く理解するために、ここで使用例を皆さんに紹介します。

入力するテキスト:

「Therefore, it follows that only you can ever know you and only I can ever know I directly. Between your consciousness and mine, there exists a wide gap that cannot be bridged. We may work together, live together, come to love or hate each other. But our mind can never be understood entirely by other people. We must live our own lives, think our own thoughts, and arrive at our own destiny.

Then, what is mind? What is the thing that we call consciousness? The only way to know what mind is, is to look into our own consciousness and observe what is happening there. In the language of the psychologist, we must introspect. Because one can never come to understand the nature of mind and its laws of working by listening to lectures or reading text books alone. There is no psychology in the text, but only in your living, flowing stream of thought and mine. Indeed, the lecture and the book may tell us what to look for when we introspect, and how to understand what we find. But the descriptions about our minds must be confirmed by our own observation and experience.」

言語とトーンの選択

「日本語」と「専門的」

AIアプリによる翻訳結果:

したがって、結論としては、あなた自身だけが自分自身を知り、私自身だけが私自身を直接知ることができるということです。あなたの意識と私の意識の間には、埋められない広い溝が存在します。私たちは一緒に働き、一緒に生活し、お互いを愛したり憎んだりするかもしれませんが、私たちの心は他の人に完全に理解されることはありません。私たちは自分自身の人生を生き、自分自身の考えを思いめぐらし、自分自身の運命に辿り着かなければなりません。

それでは、心とは何でしょうか?私たちが意識と呼ぶものは何でしょうか?心が何であるかを知る唯一の方法は、自分自身の意識を見つめ、そこで何が起こっているかを観察することです。心理学者の言葉で言えば、内省する必要があります。なぜなら、講義を聴くだけや教科書を読むだけでは、心の本質やその働きの法則を理解することはできないからです。テキストには心理学はありませんが、あなたの生き生きとした思考の流れと私の思考の流れの中にのみ心理学が存在します。確かに、講義や本は内省する際に何を探すべきか、そして見つけたものを理解する方法を教えてくれるかもしれません。しかし、私たちの心についての説明は、私たち自身の観察と経験によって確認されなければなりません。

テンプレートプロンプト

{{テキスト}}を{{言語}}に翻訳してください。翻訳のトーンは{{トーン}}です。